女の子らしいファッションが好きな娘について

ファッションコーディネートの基本

ファッションの上手に組み合わせるには、まず押さえておくべきポイントはカラーになります。ファッション初心者の方が初めからいろいろなカラーを取り入れようとしても、バランスが悪くなってしまいますので、初めの内は3色でまとめるようにしていきましょう。まずはファッションの土台となるカラーで、全体の印象を決める部分のことをベースカラーと呼びます。全体の約7割を占めるカラーとなります。ベースカラーはジャケットやコートなどの主にアウター部分になります。この部分に黒などを持ってくることで、落ち着いたイメージを作ることができますし、白などを持ってくることで、清潔感を出すことができます。

次にベースとなっているカラーを引き立ててくれて、全体のバランスも整えてくれるからのことをアソートカラーと呼びます。アソートカラーパンツやスカート、ベスト、ブラウスなどの部分になり、全体の約2割から3割を占めているカラーとなります。

最後に全体の約1割を占めていて、ファッション全体にメリハリを付けてくれる役割を担っているのがアクセントカラーになります。このアクセントカラーはネクタイやアクセサリー、マフラーなどがそれにあたります。組み合わせる時にはベースカラーとは対照的なカラーを持ってくるとメリハリが生まれて、引き締まった印象を与えてくれます。この3つのカラーを組み合わせることで、バランスのとれたファッションコーディネートが出来るようになります。

Copyright (C)2019女の子らしいファッションが好きな娘について.All rights reserved.