女の子らしいファッションが好きな娘について

40代女性のファッションについて

女性は40代になるとファッションに迷いが出てくることが多いようです。この頃になると体型にも顔にも老いが隠せなくなり、それまで好んで着ていたファッションが似合わなくなってくるのです。極論してしまえば、ファッションなんて他人の目を気にせず好きな物を着ていればいいのですが、とはいえ、若い子と同じような格好なのに顔を見るとオバサンという人を見るとギョッとさせられてしまうのも事実です。

40代になると若い頃にOKだったアイテムがだんだん難しくなります。仕立てが安っぽいもの、フリルやリボンなどが過剰にデコラティブなもの、色合いがチープなもの等々。露出も鍛え上げたボディでスリットなどを生かしたセクシーなものなら大人の色気を感じさせてくれますが、少女趣味のミニスカートなどはよほど個性的なキャラクターを確率した特殊な人以外は厳しいでしょう。

ナチュラル系は年齢を問わず体型も隠しやすい便利なファッションですが、安っぽい素材にすっぴんだと単なる野暮ったいオバサンになりがちですし、逆にメイクに気合いを入れすぎてもちぐはぐになります。仕立てがよく高級感を感じさせるアイテムに、いい具合に力を抜きつつ洗練されたヘア&メイクというバランスが40代のファッションに求められるのではないでしょうか。

Copyright (C)2019女の子らしいファッションが好きな娘について.All rights reserved.